シングルマザー再婚手続きで必要なこと

シングルマザーから再婚するとなると、

 

手続きが難しそうですよね・・・

 

 

何か一つ漏れてしまい、

 

後々の生活に支障が出てしまっては大変です。

 

 

ではシングルマザー⇒再婚の場合の

 

必要な手続きを見ていきましょう!

シングルマザーが再婚する時の手続きまとめ

まず、必要な手続きは一通り決まっています。

 

 

・新しい夫との婚姻届け出

 

・子供と夫との養子縁組の手続き

 

・児童手当の申請変更

 

・学校への手続き

 

 

こういったのがポイントになります。

 

 

まず、再婚するには、婚姻届け出が必要ですね。

 

 

お住まいの役所にいって手続きしましょう。

 

 

次に夫と子供の養子縁組です。

 

 

養子縁組には二種類あって、

 

普通養子縁組と特別養子縁組があります。

 

 

普通の養子縁組は、

 

元夫との関係が切れません。

 

元夫の子供は相続権がありますが、

 

新しい夫に対する相続権はありません。

 

 

一方特別養子縁組とは、

 

元夫との親子の縁を切り、

 

新しい夫と実の親、実の子になります。

 

 

特別養子縁組になると、新しい夫の相続権が子供に発生します。

 

 

 

そして最後に学校。

 

 

特別な手続きはないんですが、

 

お子さんが年ごろですと、再婚による

 

苗字の変更は子供がとても気にする可能性もあります。

 

 

今の学校では、子供に配慮し、

 

旧姓のまま通名で学校生活を送れるよう

 

にしてくれる学校もあります。

 

 

これは、通学している学校に尋ねてみるといいですね。

 

 

再婚の時は、ちょっと手続きがたくさんあるように思えますが、

 

一つ一つ消化して、幸せな結婚生活を送りましょう♪